商標権

商品名やサービス名、法人の社名や商号、ハウスマーク(ロゴ)等を、独占的に使用したり、商標を使いたい人にその商標の使用を許したりすることができる権利が商標権です。
商標を登録することにより、他人の使用を排除でき、偽物商品による被害を防ぎます。また、自己のブランドイメージが低下することを防ぐことができます。
商標は企業の「顔」としての役割を持っています。商標登録は、大切な「顔」を守るために必要な制度です。



商標出願から登録までの流れ